« 自衛艦てんりゅう見学 | Main | ヤバイ予感 »

July 20, 2008

灘の酒蔵

灘の酒蔵

この地の名水「宮水」と気候風土が古くから酒造りに合うとされ、多くの酒蔵が並ぶことで知られる灘五郷。五つの郷の内、神戸市内にあるのは西郷、御影郷、魚崎郷の3つで周辺には案内板が整備され、モデルルートを散策しながら酒造の運営する資料館を見たり酒を味わえる。せっかく近くまで寄ったので魚崎郷にある一つに立ち寄った。

といっても既に時間が早くなく炎天下の中もうあんまり歩きたくなかったので、六甲ライナーの南魚崎(酒蔵の道)駅から近い櫻正宗記念館「櫻宴」に決めた。ここは展示スペースはあまり大きくなく、どちらかというとカフェとレストランがメインのようであった。自分の姿と風景をクロマキー合成して撮影してオリジナルの日本酒ラベルを作るでっかいプリクラみたいな設備があって面白そうだったのだが、動いていなかった。それの案内板があってやってみようかなと思ったのだが、だいぶ前から故障しているのか需要がなかったのか、上から別の展示物で隠してあった。酒造は以前にも見学したことがあるのでそれほど熱心に見るものもなく、レストランで和風料理と酒を飲んだ。


レストランは個室の座敷もある雰囲気のいいお店で天井に流木が渡してあったりミニステージのようなものもあった。
最初に綺麗なボトルに入った桜色の、その名も「さくらRED SWEET」を呑んだ。日本酒としては例外的にかなり甘いデザートワインみたいな酒だったが後味はすっきりしていておいしい。お土産に購入。

|

« 自衛艦てんりゅう見学 | Main | ヤバイ予感 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 灘の酒蔵:

« 自衛艦てんりゅう見学 | Main | ヤバイ予感 »