« 飛び出す | Main | 今日の有用なweb »

March 11, 2008

今日の有用なweb


Engrish.com
http://www.engrish.com/
街中で見かけたヘンな英語を集めたサイト。

|

« 飛び出す | Main | 今日の有用なweb »

Comments

今日は早口言葉の練習会です。それでは早速...「おおなだらか坂、ちゅうなだらか坂、こなだらか坂」 言えましたかっ! なにっ、言えなかった? それでは言えるまで練習しましょう。 拙者は、「こなだらか坂」が好きです。「おおなだらか坂」を登るのは嫌いです。なだらか坂といっても「おお」となると結構急です。夏の暑い日など思わず「Oh!」ってなっちゃいます。「王、長嶋」とSL(
注:サイズではありません)は好きですが... 突然ですが、拙者、昔、大のSLファン(キチの領域)でしたよってに。でも相手がどんどんいなくなっちゃって《tear...》、そうなると足を洗うほかありません(注:手は洗っていません)。大学時代、登山サークル「奇人変人会」に入会し、よく南ア(注:南アフリカではない!)に行きました。山は全て坂、「人生には、なだらか坂のほかに3つの坂がある。即ち、上り坂、下り坂、それとマサカ」。振り返ってみると、坂は上りより下りのほうが恐ろしい。昔々、仁和寺の和尚さんも「心しておりよ」って言ってたよーに、上りは結構気をつけて登攀するので問題ないけど、下りは登頂した安心感から気が緩み、踏み外すと怪我をします。転瞬、下り坂がマサカに転じる。正に「魔坂」になっちゃいます。でも考えようによっては、「魔坂」は「真坂」でもあると思います。ヒトも拙者(拙者はヒトではないのか?)も毎日坂を登ったり降りたりしています。登る時は「一心不乱(注:一身腐乱ではありません)」に、そして降りるときは「心して」。沢山のヒトが坂道を生きています。道しるべ代行として、お地蔵さんもおまっせ。坂は下るほうが気を遣うので疲れます。拙者は、「こなだらか坂」を上るのが好きです。今度は「ちゅうなだらか坂」にも上ってみようと思います。一緒にどーですか?

Posted by: 鉄ちゃん1号 | March 11, 2008 at 14:02

な、なんですか?
神戸には坂が多いですよ!

Posted by: masaking | March 11, 2008 at 20:03

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39729/17686811

Listed below are links to weblogs that reference 今日の有用なweb:

« 飛び出す | Main | 今日の有用なweb »