« 「ご利用できます」微妙な日本語 | Main | 「下山事件(シモヤマ・ケース)」(森達也/新潮社) »

November 03, 2006

藤が丘とリニモの今(車両基地公開)

地下鉄東山線から来て万博会場へ向かう「リニモ待ち」の乗客を収容するための滞留施設であった「藤が丘リニモ広場」の土地は、名鉄協商が再開発し商業ビル「藤が丘effe」になった。

・・・続きはこちら

万博写真集(リニモ)にある写真と見比べて見てみるといいかも。

リンク先のリポートに書いてあるけど、万博のラッピングがしてあった09編成が、なんかきな臭いことになってるみたいだよ。ところで、この編成を寄付した日本財団とは、いまいち何をしているのかよくわからない名称だが、正式には「財団法人 日本船舶振興会」という。競艇の収益が運営資金に入ってて、お台場の船の科学館の運営もしているらしい。そういえばこないだ読んだ、日本の領海、海上警備に関する本の著者がここの人だったな。

|

« 「ご利用できます」微妙な日本語 | Main | 「下山事件(シモヤマ・ケース)」(森達也/新潮社) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 藤が丘とリニモの今(車両基地公開):

» 特集記事007 藤が丘effe(エフ)に行こう♪ [名東区どっとコム]
名東区どっとコムHPにて、特集記事007を追加しました。 http://meitouku.com/ 今回は、藤が丘effe(エフ)に行ってきました! 写真満載の記事になりました。 少しは参考になるとうれしいです! スーパーの特集はまた次回お楽しみに^^... [Read More]

Tracked on November 06, 2006 00:14

« 「ご利用できます」微妙な日本語 | Main | 「下山事件(シモヤマ・ケース)」(森達也/新潮社) »