« May 2006 | Main | July 2006 »

June 26, 2006

育てよう!愛・地球博の種

24と25日の2日、栄の久屋大通公園で「市民大交流フェスタ 育てよう!愛・地球博の種」が行われた。地球市民村や市民パビリオン、エコマネーセンター、森/里の自然学校などの閉幕後も継承しているプロジェクトが集合して結構な規模で行われていた。今日少しだけ見てきたが、ボランティアが当時の格好のままで活動していて、雨のぱらつく中モリコロは合羽スタイルで出てきてて、ちょっと興奮。見てるとどんどんいろんなこと思い出すけど、オレは懐かしがってるだけじゃなくて、何か生産的な活動しなきゃダメだよなぁ。ほんとに、わかっちゃいるけど。でも自然学校のワークショップは参加したかったなぁ。

閉幕後もとても活動的にいろんなことをやってるミムラさん(こないだ新聞にカラー写真付きで出ててびっくりした)が自分とこのブースでやってたのは「愛・地球プラットフォーム LOOP」要は、万博スタッフ版mixi?ちょっと見してもらったらインターフェイスそのまんまだった(笑)。まだログインして試してないので全貌は詳しくわからないけど、興味のある人には招待メール送りますよ!

そういえば9月にも行われる記念イベントの関係で召集がかかってる元スタッフもいるんだとか・・・

| | Comments (1) | TrackBack (0)

今日買った本

今日買った本
世界で一番おもしろい地図帳 青春出版社 おもしろ地理学会[編]
トーマスクック・ヨーロッパ鉄道時刻表’06夏号 ダイヤモンド社 「地球の歩き方」編集室
和の色手帖 グラフィック社 石田純子著

はー、ついつい買ってしまった。オレが読むのって実用書とか雑学とかテキストといった類の情報系の本ばっかり。小説とか古典の文学作品も読まないと、と思ってるのにますます遠のいていく。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

色彩検定

今日は色彩検定を受けてきた。しかし昨日飲み会で食べ過ぎて家に帰ってからゲロゲロに吐いてたのでコンディションはあまり芳しくないなかでの受験。外でご飯食べると大して大食いでもないのに食い意地がはって食べ過ぎてしまうこの習性は良くないね。

正式には文部科学省後援 ファッションコーディネート色彩能力検定という名前の資格で、今回受けたのは最も入門的なクラスの3級。名前の通り元々ファッション・アパレル業界で働く人を対象として始まった資格試験のようで業界特有の用語を問う問題も若干出題されるのだが、近年では文部科学省の後援も取り付けて色彩の総合的な資格として比重が移ってきているようだ。オレはウェブや看板、案内サイン、文字、ロゴのデザインに興味があって、色についても効果的な配色や系統的な分類を学びたいと思っていたことが受けるきっかけとなった。表色系の数値による色の指定とか人の目が色を知覚する仕組みとかの理科的な知識を覚えるのは結構おもしろい。だが、より実践的な、色見本を使って指定された配色を選ぶ問題や対比の問題は感覚をつかむのが比較的難しい。「韓紅」や「ウルトラマリンブルー」といった慣用色名はもっと覚えて見識を広めておきたいと思った。

でも中にはギャグかと思うような問題や常識でわかる問題があってちょっと笑った。例えば、


インテリア空間において、認知されやすいのは色彩や空間の形やA(寸法、素材感、温度感、秩序)である。室内の色彩をB(多くする、整理する、明るくする、重ねる)だけで片付いたように見えたり、室内の色づかいによって、そこに住む人のC(行動、収入、実年齢、家族構成)に変化が生じることがある。

おいおい、色を変えるだけで収入や実年齢や家族構成まで変わっちゃうか!それはあったとしても風水的な話のような・・・ね(w

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 15, 2006

帰国

帰国

報告が遅くなってしまったが8〜12日のカナダ旅行から無事帰ってきた。月曜の夜に名古屋に着いて、火曜から通常営業モードなのだが日本てこんな暑かったけ?向こうに行ってた時から食欲が減衰していたが、未だに回復せずなんか夏バテみたいな疲れ方。すっごく眠いし。

今回の飛行機は、名古屋NGO〜東京NRT〜バンクーバーYVR〜カルガリーYYCであった。これをきっかけに知ったが、Yで始まる空港コードは全部カナダのものなのね。4種類の飛行機に乗って成田ではタラップからリムジンバスに乗りかえたり(写真を残せなかったのが悔恨!)、混雑する滑走路手前での順番待ちを味わったり、飛行機マニアみたいな行動。

カナダ国内ではロッキー山脈の国立公園で氷河の上を歩いたり、自由時間に自転車を借りて走ったり、楽しめた。440枚ほど撮った写真のアップは後ほど。

添付した写真は現地で買ったカナダ国道一号線の標識プレート。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

June 05, 2006

熱田祭花火

熱田祭花火

熱田神宮近くの公園が花火の打ち上げ会場だが、イオンの屋上駐車場も観覧席になっていた。

去年は仕事だったんだっけ?帰りのリニモから遠くで長久手町だったかの花火を見た記憶はある。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

誕生日は爆音&地下でご飯

えー、僭越ながら私、6月3日を持ちまして21歳となりました。見かけばっかり大人っぽくなって中身が伴なっていないのが恥ずかしい限り。今は特に周りが年下の子ばっかりの環境なので、とっても幼い行動が目に付いたりしてしまうのですが、それを冷静に見れるようになっただけオレも成長したのかもしれません。しかしそれにおごることなく、大人の嗜みを覚えていきたいものです。

えー、っつーわけで3日は昼過ぎからプッチ爆NAGOYAに遊びに行った。最近のヲタの現象にはとんとついていけないが、なかなか最近の曲も含めて楽しめた。ようこそ!JAPANキャンペーンサポーターの美勇伝の「カッチョイイゼ!JAPAN」っていい曲だな。全然最近の曲じゃない上に、曲の構成もめちゃくちゃで出来の悪い曲だが、でもなんかツボだ。DJオーディションは有馬さんのプレイが一番好みだった。曲のセレクトがなんか世代的にもヲタ活動にコアだった時間が被ってるような気がする。

最後までいたかったが20時前に抜け出して、ヲタ連中と新栄の韓楽街でご飯。韓国料理屋の焼肉。この店(ぐるなび - 韓楽街)すごいって。あのビルの地下にこんな巨大な空間があったなんて。写真撮ってくるの忘れたが、市場か、露天の屋台をそのまま持ってきたような感じ。軽いダンジョンだぞこれは。焼肉もうまかったが、ちょっとコースの量が足りなかったので高くついた。飲み会には向いてないかもね。あれ、そういえば特に祝われた記憶が無いんだが。ま、いいや、ありがとう。


そしてオールに突入。一時間だけビリヤードをやって、その後カラオケ。スクリーンの使える部屋が良かった。最後のほうは、リアルタイ━━━━||Φ|(|゜|∀|゜|)|Φ||━━━━ホ!!モノのDVD鑑賞会に変わっていた。


ところで実はあんまりこんなことを長々と書いてる暇はないはずなのだ。ついついPC触りだすとネットを徘徊してしまうが、今度の木曜からカナダに旅行することになってるのだがまだ何も準備してないという、大丈夫か・・・ほんとに。旅行の前後の調整で仕事(というか勉強)も増えてるっつうのに。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« May 2006 | Main | July 2006 »