« エキスポマークに込められた機能 | Main | 家で手羽先 »

February 05, 2006

某大学(写真参照(w )

某文部科学省認定資格試験を受けに来たわけだが、大学構内に入るために訳もわからず周辺道路に並べられる。試験の運営めちゃくちゃだなこれは。詳しくは帰ってから。

さてさて。会場で元同僚と再会してしまった!今オレと同じように職業訓練校に通っていて資格マニアらしい(w 試験前にすれ違ったんだけど向こうは気付いてなくて、終わってから別の友達に電話番号を調べてもらって(w、合流。ドトールでコーヒーして皆の近況を聞いたり。意外なところで会うもんだ。

話は遡って試験前。15分前に集合とのことだったので25分前に会場に着いたのだが、敷地を取り囲むように列が続いてるもんだから先頭は見えなかったが、受付でもやってんのかと思い後ろに続く。時間的に大丈夫か?と思ったが同じ試験を受ける人らが並んでるのでまぁ受けられないってことは無いだろうと待つ。・・・・・・ダメだね!皆同じことしてると安心するけど全然ダメだね!判断を誤った。列の先頭まで進んでみると別に列を作ってるわけではなくて、試験会場の教室の場所が張り出してあるだけであった。しかもその張り出してあるちっさな図を見てもその大学に来たことない人にはどこだか全然わからない。側に大学の関係者らしき人がぼさっと突っ立ってたが聞いてきた人に初めてわかりづらい説明をしてるだけ。回り見てみてよ、おかしなことになってるでしょ。この時点でオレは軽く声を荒げる羽目に。

教室に入ったのが確か試験開始5分前。オレの席はドア開けてすぐの一番後ろ端の席。ほんとならこの時間にテキストの見直しとか出来てたはずなのになどと思いもするのだが、そんなことよりオレの頭の中は「うわ~、blogのネタになるぞ~。」と。完全に精神かき乱されてるでしょ。試験官(おそらくバイトの女の子)が注意事項を棒読み。そして教室の時計では試験開始時刻の10時を過ぎた。・・・って何の説明もナシかよ!試験官は別の時計を見てるんだろうと思って待ってはいたけど、不安になるっつの。分針が2周半くらい余分に回ってから初めて「只今10時です。始めてください。」でもね、どうも前のほうで先に解答始めちゃって試験官の声聞いて焦ってるそぶりの受験者が一人いたよ。全然気付いてなかったけど。で、試験が始まったんだけど廊下をばたばたばたばた走り回る音が聞こえてくるわけ。あぁ、校門ではめられた受験者だな。気が散って仕方が無いっての。なにしろオレのすぐ横にあるドアを開けて遅れてきた受験者が入ってくるわけよ。ありえないでしょ?そんな酷い状況の中で試験を受けさせられ、気付くと「残り30分」「10分」の声がどうもオンタイムで宣告されているような気がしてきた。つまり2分半遅れて始まったのに定時で終わりになるんじゃないかと。それからは暇をみては時計と試験官の方をずっと見ていた。まだ解答用紙に空欄が残ってるのに。どうもそれは気のせいだったのか試験は11時2分半に終了。こんなに集中できない試験は初めてだよ。この大学は過去に試験会場として使われたことはないのかと疑いたくなるような様だった。

f1000156.jpg

|

« エキスポマークに込められた機能 | Main | 家で手羽先 »

Comments

普通の人は列の作り方には気を留めません。やはり職業病というかねぇ。某日曜の人達は中身は腐ってる部分があったりするけど、運営の手際は良いんだよねぇ。
しかし初歩的な騙しをくらったな。入場列かと思ったら物販外売りみたいな、買わねぇしみたいな。バイト君声出せよw

Posted by: GM | February 06, 2006 03:48

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 某大学(写真参照(w ):

« エキスポマークに込められた機能 | Main | 家で手羽先 »