« November 2005 | Main | January 2006 »

December 29, 2005

大晦日暇な人へ

これのチケットが1枚いらなくなったんだけど欲しい人いる?
http://www.nagashima-onsen.co.jp/data/d126_1.html

| | Comments (0) | TrackBack (0)

在庫処分(プレステ)

最近はゲームもほとんどやらないので処分したいんだがマニアックな専用コントローラばっかり持っている。場所とってしょうがないだろ、と。ブックオフとかに持ってても値段付くのかしら。外箱にとどまらず取説、保証書、梱包にいたるまでしっかりとってあるよ。電車でGO!トレシミュ関係ではこれ以外に大量に持ってるんだけど「資料的価値」の言葉が手放す決心を付けさせないわけで。下にあげたリストの中で見てる人で欲しいのあったらコメントください。いないか。
051229-1
■本体・周辺機器
PlayStation(本体)SCPH-7000
PlayStation AVアダプター SCPH-1160
PocketStation SCPH-4000

コナミ ダンスダンスレボリューション専用コントローラ
コナミ ポップンコントローラ
ナムコ ガンコン(銃型コントローラ)×2
ホリ ジョイスティック
タイトー 電車でGO!コントローラ(プレイステーション)
タイトー 電車でGO!コントローラ・ワンハンドルタイプ(プレイステーション)
タイトー 電車でGO!コントローラ・ワンハンドルタイプ(プレイステーション)タイトー主催イベントで入手スケルトンバージョン
タイトー 電車でGO!コントローラType2(プレイステーション2対応 USB接続 車内信号・警笛ペダルあり 振動対応)

■ソフト
コナミ ダンスダンスレボリューション
コナミ ダンスダンスレボリューション セカンドリミックス
コナミ ダンスダンスレボリューション セカンドリミックス アペンドクラブバージョンvol.1
コナミ ダンスダンスレボリューションサードミックス
コナミ ポップンミュージック
東芝EMI 発車オーライ!ガタンゴトン Nゲージ運転気分ゲーム
トミー 蒸気機関車シミュレーション SLで行こう!
日本テレネット パーラープロ
コナミ プロ野球JAPAN2001

| | Comments (3) | TrackBack (0)

December 24, 2005

12月22日の雪

一日中降り続いてたこの日は名駅でマルチの忘年会。家に買える途中で撮った写真。

051222-1
▲この写真をどんな格好で撮ったのか記憶に無いよ。
051222-2
▲煌々と光を放つバス停
051222-3
▲ありえない積雪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

覚醒

今、先輩が起こした広告代理店業の会社をたまに手伝っている。まだできてから間もないので請け負った仕事を過去の人脈からかき集めた人を使って回してる状態、たぶん。キャンペーンをいくつかやってわかったのだが、オレ向いてるのかもしれない。専門的な話をさせると説得力があるっつーかお客さんの受けは結構いい。中学だか高校だかで進路指導の一環で受けた職業適性診断みたいなので営業・セールスマンとか出て、当時のオレはにわかには信じ難かったことを思い出したが、今にしてみれば当たってるのかも。

ただ現場に出てると個人でも成績上げなくてはいけないのに、さらにバイトの子をまとめたり、OJTつけたり、指示出したりってこともしなくてはいけないわけ。自分から動ける人ばかりなら楽なのだが、そこは意識が少し低かった。日報書かせたら汚いの出してきたり逆に空欄ばっかりだったりで、それを指摘したらある女の子に「厳しい人」って敬遠されてるらしいって話し。凹むよ~。

できるだけ伝わりやすい話にしようとか、どうやったらうまく動いてもらえるかとか、試行錯誤してやってるつもりなんだけど色んなタイプの人に合わせてコミュニケーションを取るのが昔から苦手。雰囲気とか言い方がどうも反感を買ってしまうことがあるらしい。昔はなんでこっちは悪くないのにこうもけんかを売られるのかと悩んでたんだけど、最近は少なからずオレにも原因があるのかもと思い出してきた。結局自分にとって損なことは改善していこうという自覚の芽生え。オレ一歩成長。なんだかお客さんの受けがいいって話とは相反してそうに見えるんだけど、これってあれか、無意識のうちに切り替えてるってことか。あぁ、こないだある人に指摘されたけど、オレの態度がえらそうなのが原因か。いや、本人にはえらそうにしてる意識はないんですよ。でもそうやって見えるんだよなぁ。ともかくまだまだ研鑽の日々だ。


昨日は雪のせいで急遽タクシーで来た人、計6台分を立て替えたからお金がすっかりないよ。つかひでぇ!みんなの成績を集計するフォーマットだけ作って計算も頼んどいて出た数字を、昨日速報で電話入れたときにかなりいい数字で褒められて喜んでたのに。今日報を見返してたら数字の転記ミスで微妙に水増しされてるやんけ。うは。やっぱりまかしておけねぇ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 23, 2005

雪降り過ぎ

ウインドウに積もった雪をどけてお湯をかけて近所を走らせてみたんだけど周りの車はみんなチェーンつけてたので家族に止められた。電車に切り替えたけど東海道線は20分の遅延で運行中。一本前がウヤ(運休)になったせいでだいぶ待たされたよ。駅にタクシーいるかなぁ?f1000117.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 21, 2005

ブレーカー付の電源タップで対策を

名古屋はまれにみる数年に一度の大雪とかで写真を撮りに出ればよかったね。今日は遅く起きてハガキを買いに出た。立ち寄った電気店でふと思い出して電源タップを購入。

たかが電源タップとて侮れない。トラッキング火災というらしいがプラグの部分に埃がたまって通電し火を起こすことがあるのだ。そこで安全なカバー付きの登場。そして雷ガード、落雷で発生した誘導電流が電線を伝って家庭に入ってきてPCなんか一瞬で壊れるらしい。天災が原因だと補償もきかないし、保険のつもりでブレーカー付きのにすれば少しは安心。実は今回の大雪で一時停電した後に、切れた電線同士が接触したまま送電を再開したために想定異常の電流が入ってテレビや電気製品が片っ端から壊れた地域があるというニュースを聞いて思い出したのだ。さらに独立スイッチを装備しているので使わない待機電力をカットして、エコエコ。あれ、でもこれスイッチの部分にライトが点灯して無駄な電気使ってないか?
f1000113.jpg

| | Comments (3) | TrackBack (0)

December 18, 2005

超吹雪

この寒さのなか屋外を走り回ってカードの勧誘中。非会員でもレギュラー118円ととても安いので帰りは満タンに給油していこう。ところでホームセンターの開店ラッシュですか。ここに隣接したカインズはすごいよー。店内に動く歩道が!空港みたいね。あとフードコートの学生ラーメン160円最強。売り場がどうなってるかは知りません。f1000110.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

まだまだ万博パーティー

急に電話で呼ばれ、仕事の後に車をとばして藤が丘まで。万博スタッフの忘年会ってことで夕方のローカルニュースのネタにもってこいのマスコミさんもたくさんきたようだ。といってもオレが着いたころには参加者も散りぢりで大半のテレビはさわりだけ撮って帰ってしまったようだ。メーテレだけ粘ってた。ということであんまり楽しめるほどのネタは無かったのだが上海に行く幕に寄せ書きだけしといた。元気なのはピンバッジヲタで交換会のチラシを何故かエコマネーセンターのお兄さんが配ってた。料理らしい料理といえば、スペインのお偉方にも出したという料理人が出してたスープはおいしかったよ!写真の様子が番組で流れるかもね。挨拶ぐらいすればよかった、せっかくスペイン講座見てるのに。f1000108.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

December 16, 2005

黒ひゲイ

こんなものが出るらしいフォーッ!
日経プレスリリース トミー、6種類の音声を搭載したレイザーラモンHG版の「黒ひげ危機一発」を発売

今回、タルの中にお入りいただくことになるレイザーラモンHG氏は、
妙な敬語ワロス。

爆笑問題のバク天!:『爆笑問題のバク天!黒ひゲイ危機一発』

HGの動画発見。
自称福岡県一面白い顔の人のブログ レイザーラモンHGの動画33連発

| | Comments (2) | TrackBack (1)

December 12, 2005

万博写真集 サツキとメイの家

サツキとメイの家はトトロファンにはたまらないのだろうけど、アニメのキャラクターが出てきたりといったアトラクション的要素はあまりない。日本の古風な家を再現し味わってもらう主旨であるので、リアルにこういったタイプの家で暮らしてきた世代には苦労した思い出が出てくるという話も。開幕前に一度見学させてもらったけど中の写真は撮っていない。外観見学コース(展望塔より奥)は日本庭園の巡回に行ってたときに一度入ったがほとんど人はいなかったなぁ。

万博写真集 サツキとメイの家

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 09, 2005

駄目だ

誰かオレの駄目さ加減に喝を入れてください。

他人の行動全てが輝かしく見えて、手当たり次第にジェラシー。オレ一人で何してんだろう。ぬくもりが欲しいよ。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

December 06, 2005

万博写真集 IMTS&FCHV

更新のお知らせ。のりもの系の記事には必然的にマニアックな情報がついてくる。・・・かっこいいよねー、IMTS。利用者の少なさから存続の危機にある桃花台線(ピーチライナー)にIMTSを導入するって話が上がったが、資金の確保がかなり難しいようである。

万博写真集 会場間燃料電池バス
万博写真集 IMTS

| | Comments (2) | TrackBack (2)

余計なお世話

今日も職安に行ってきたわけだが、あんまり身にならなかったなぁ。マンツーマンで指導してくれる「就職支援コーナー」ってのがあってこの取り組み自体は好評で他の職安にも広がってるものらしい。このコーナーに寄るようにと言われ自動的に受けることになってしまったのだが、履歴書持ってきてくれと言われたから、適当に書いておいてあったやつを持ってったら丁寧に朱入れしてくれた。用紙はこれ使えとか、ここで安く売ってるからとか、こういう封筒に入れてとかプリント一杯渡されて、また次回書いて行くことになってしまった。いや、そんなの相手によってある程度内容変えるし自分で考えるし昨日わかりやすい説明聞いたばっかりだし。住所の愛知県は省略して名古屋市からでいいって言われたけど本当?親切に説明してくれるのはわかるのだが、今のオレは別に一刻も早くいいところに就職したいわけじゃないんだ。と思ったけど、職安にきといてそういうこと言うのもなんだからしまっといた。

で、帰ろうと思って外に出たら何かスーツの二人組みが来るわけですよ。少しバイトしませんか、できたばかりの派遣会社で困ってるんです、と。申し訳ないけど、そんな訴えかけられても困っちゃいますぅ。簡単な仕事なんでって言われても興味ない職種だし、そもそも誰でも出来るなんて言われてることを進んでやりたいと思うかねぇ?

| | Comments (1) | TrackBack (0)

彼を知り己を知れば百戦あやうからず

就職支援セミナーというのを受けてきた。キャリアアドバイザーとかコンサルタントとか名前がいろいろあるらしいが、とにかくそういった就職についてアドバイスできる人を増やそうという国の方針が在るらしく、近年大学や中には高校にも配置される動きがあるらしい。そのキャリアアドバイザーの講師の話が職安の斡旋で無料で受けられるのである。利用できるものはとことん利用しておいて損は無い。心構えから、自己分析、履歴書や面接の対策を教えてもらえる。名駅の資格取得学校(っていうのか?)の一室で定員40人のところ8人で行われたのだが、場所によっては定員をはるかに超える参加者が集まるところもあるらしい。受けてみた感想だが目から鱗、という程のインパクトのある話ではなく、どこかで一度は聞いたことある話であったり、経験上まぁそうだろうな、という話が続いたのであるが、かといって飽きるわけではなくなかなか面白く、話に引き込まれた2時間であった。エンプロイアビリティとかコンピテンシーという初めて聞く言葉や、書いたことの無い職務経歴書の話は特に参考になった。

ちなみに愛知県の有効求人倍率は全国でもトップをひた走る高さなのであるが、最新の数字では万博の離職者が0.1ポイントくらい押し下げたようである(笑)最近も豊田市のあの企業が職安で入力できる最大数値の999人の求人を出して話題になったそうだ。

タイトルに上げた通り(ちなみにこれも講師の人が出した言葉ね)就職では、会社を知り、自分を知ることが大切である。多くの人と同様にオレも自己PRというのはあまり得意なものではないが、この意外に難しい自分のことを知るという課題に、そういえば前からmixiは使えるなぁと思っていた。自分のプロフィールを書くじゃない。で、コミュニティをいろいろ見ていくと自分の興味のあることとか、やってきたことっていうのがわかってくる。マイミクシィからの紹介文なんてまんま他人から見た性格とか特性とかが見えてくる。こういう自己啓発のワークショップとかである隣の人について説明してみましょう、なんて感じのに近いことをやってるよね。なんで、オレの紹介文をマイミクの方はもうばんばん書いてあげてください。日記とか自分の気持ちを文章に書くとかって習慣ができるのもいいことだと思うね。

なんだ、blogやmixiの世代はこういう表現て得意になってくるんじゃないの?さて、セミナーで結構厚いテキストをもらったのでもう一度見返してみますかね。

| | Comments (3) | TrackBack (2)

December 05, 2005

通帳記帳ツアー

名駅に寄ったついでに銀行をハシゴ。普段は専らネットバンキングでチェックしていて通帳を持って出ないので一年以上空いてしまった。最近は通帳が元からないプランもあるが、それはオレの性格だと妙に不安になるのでやっぱり通帳はいるのだ。といいつつイーバンクにも持ってるけどね。今まで給料はみずほで受け取っていたが時間外手数料の優遇がないから今度からUFJにしよう。

UFJの看板は今度の合併に備えて新しいのを用意した上からシールで張ってある。白一色だから微妙に違和感。f1000085.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

洋麺屋 五右衛門

遅めのランチ。一人でスープパスタ。寂しいNE!

タワーズから西に見える山は何ていうんでしょ?f1000092.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

切れていく縁(あんまり続いて欲しいものではないが)

今になって知ったことではない。薄々感じてはいたが結局この会社はこの程度の規範意識だったってことだ。この業界、人がごそっと必要になったかと思えば、常にそれだけの需要が安定してあるわけではない。ある程度のクオリティを保って人間を確保しておくことは大変で苦労しているということは重々承知している。そんなところのしわ寄せが下のほうに出てくるのは致し方ないことだろうか。あくまでも雇う側と雇われる側という決定的な立場の違いはあろう。しかし突き詰めて考えれば人と人とが関係してくる場において、それは無いんじゃないの?という対応である。

いわゆるクビ―アルバイトの解雇の決定―が上の社員の一存で決まる。まぁそれは良いとしよう。ところでそれっていつ決まったのよ?万博が始まってから一切連絡を取っていなかったから9ヶ月ぶりということになるのだが、こちらから事務所―仕事の手配をしてくれる窓口となるところ―に聞いてそれを知らされ、問い詰めてなお、明確な理由の説明はなし。自分に決定権はないからと、わざと冷たくあしらってあきらめさせようとしていたが、それって普通じゃないと思わない?まぁそこまで言われて、こちらからこの会社に固執する理由も無いわけだから、受け入れたのだけど(といっても向こうには端からこちらの意思を確認する気などないが)自分の中で一番長くやってきたところであったしそんな幕切れとなったことはとても残念に思った。

電話で30分やりあった直後はやるせない気持ちになったが、それだけ話して相手の出方がよくわかったしもうこれはこれでいいかなと思う。あぁ、その決定権のある社員と直接話をしてないのは心残りではあるか。なんだかんだ言ったってここで得たものは、結構今のオレの身を作る支えとなっている。会社が何か教えてくれたということはあんまりなかったような気もするが、先輩とやってくうちにたくさんのことを学ばせてもらった。仕事に対する責任感―自分の行動次第でこれだけの損害を与えられる―んだとか、仕事、ひいては自分の居場所は自分から確保しにいくものだとか、政治が重要―真面目にやるのも大切だがそれをうまーくアピールするのも能力のうち―だとか。結構感謝してるのよ。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

« November 2005 | Main | January 2006 »